家をしめだされちゃった。

子供が小さい頃、毎週姑が家に来ていました。
夕方、帰る頃に、私と子供が玄関先までお見送りしました。
私の家はいつも鍵をかけています。
鍵は、下に下ろすとロックされる仕組みになっています。
始めに、帰り際、姑が引き戸の扉の鍵をあけて外にでました。
私達も一緒にでました。
そして扉を閉めて姑に手を振り見送りました。
姑の姿が見えなくなり、私達が家に入ろうとすると鍵がかかっているではありませんか。

姑が引き戸の鍵を開けた時にどうやら鍵が上までロックされず中途半端で閉めており、引き戸を閉めたら勢いで鍵が下りて閉まってしまったようです。
家に入れなくなった私達は困り果てました。
姑はとっくに電車に乗っています。
携帯もないし、本当に困りました。
子供はまだ二歳です。
とりあえず、実家に電話しようと、向かいの家のインターフォンを鳴らしました。
向かいのおじさんに事情を話すと、電話を貸してくれました。
実家の母が鍵を持って家にきてくれる事に。
その間、向かいのおじさんの家におじゃまして母を待ちました。
気分は迷子センターで親を待つ子供のようです。
一時間後、母がきました。
お礼を言って自分の家に入りました。
とても長い時間でした。

長崎市 車買い取り