ゆずでジャムを作ってみました!

実家から色々と野菜が送られてきました。

鍋物がおいしい季節なのでうれしいですね。

ただ中に、ゆずが3個入っていました。
ゆずみそにしたり、絞り汁をサラダにかけたりするくらいしか思いつかなかったのですが、あんまりゆず味噌ってうちでは食べないんですよね。

そこで思いついたのが、ゆずでジャムを作ること。

ゆず茶にして飲むと体もあたたまりますし、パンにつけて食べたり、ヨーグルトに入れてもおいしいですよね。

早速レシピをネットで検索してみました。

ゆずで苦い部分って、外皮の内側にある白い部分なんですね。

どのレシピを見ても、必ずここはしっかりと削るようにと書かれていました。

ゆずを半分にカットして、果汁をしぼります。

種と内側の袋は別に分けておいて、苦い部分をしっかり削ります。

そして、皮を千切りに。
千切りにした皮をお湯で3回くらいにこぼすと、苦味がより抑えられます。

あとは、果汁と種と皮をいっしょに砂糖で煮るだけ。

面倒なので私はシリコンスチーマーに入れてチンしちゃいました。

できあがったジャムは、いい感じの苦味のあるおいしい出来上がりで満足。

明日の朝はゆずジャムいりヨーグルトです!
トヨタC-HRの限界値引き相場と最大限引き出す交渉術